昔のテレビはアニメ番組が多く、ビデオ録画はあまり信用できませんでした。今は番組表を使い簡単に録画ができます。

テレビが好きだと気付いた出来事

テレビが好きだと気付いた出来事

テレビ番組の予約と録画について

私は小さな頃からテレビを見る事が好きでした。私が小さかった頃はアニメ番組がたくさん放送されていて、たて続けに2時間アニメ番組が続く事もありました。どのアニメ番組も毎週楽しみにしていたので2時間ずっとテレビを見るという日もありましたが、テレビばかり見ていると父親によく怒られていました。私の父親はとても厳しい人で自分がテレビをあまり見ません。見るとしても天気予報しか見ないので子供がテレビばかり見る事をよくは思っていませんでした。

ですが私が怒られてしまうのは何も長い時間テレビばかりを見ていたという理由ではなく、先にするべき事をせずにテレビばかりを見ていたからでした。学校の宿題や夕食、お風呂に入る事などを全て終わらせていれば怒られる事も少なかったのですが、それらを先に済ませずテレビを見ていたから怒られても仕方がありませんでした。今のテレビのようにハードディスクに簡単に録画ができるものではなく、ビデオに録画する時代だったので簡単に録画で済ませる事ができませんでした。

事前に見たい番組を予約して録画しようとしてもビデオの残量が足りなかったり、野球中継などで見たい番組の時間が変更になってきちんと録画できていないという事がよくあったのでビデオ録画はいまいち信用がありませんでした。今のテレビは番組表を使い簡単に予約して録画ができます。私の子供達も自分が見たいアニメ番組を自分達で予約して毎週楽しんで見ています。

新着おすすめ

Copyright (C)2017テレビが好きだと気付いた出来事.All rights reserved.