テレビで好きなのが、前向きな貧乏生活を紹介する番組です。見ていてとても面白く、ためになることもあります。

テレビが好きだと気付いた出来事

テレビが好きだと気付いた出来事

明るい貧乏を扱ったテレビのバラエティー

我が家で夫婦揃って見るテレビ番組が、貧乏生活を取り上げたバラエティーです。貧乏といっても決してマイナスなイメージではなく、何か夢を叶えるためにアルバイト生活をしていたり、自分が本当にやりたい仕事をしている結果、低収入だったりする明るい貧乏さんばかりが出てきます。彼らの自宅を訪問し、暮らしぶりをチェックすると、具なしのパスタが出てきたり、洋服は全て貰いものといったエピソードがよく紹介されますが、表情はみんな明るくイキイキとしているので、見ていてとても気持ちが良いです。

その番組では他にも、有名タレントの下積み時代を振り返ったり、できるだけお金をかけずに部屋のリフォームをするコーナーなどもありますが、中でも私が好きなのは、料理自慢の有名人が、限られた予算内で大勢に料理を振る舞うコーナーです。激安スーパーを利用し、一般よりもかなりお得な値段で手に入れた食材を使いますが、お肉に豆腐や麩を混ぜてボリュームアップさせたり、かたまり肉を使いたいところ、細切れ肉を使って何とか工夫したりする料理は、見ていてとても興味深いです。普通に作るのに比べて、節約料理は手間がかかりますが、工夫一つでかなり食費を抑えられるレシピは、主婦にとって参考になります。

Copyright (C)2017テレビが好きだと気付いた出来事.All rights reserved.