年末年始のテレビ番組は、その時期のイベントや行事に合わせた雰囲気作りを演出していることが魅力の一つです。

テレビが好きだと気付いた出来事

テレビが好きだと気付いた出来事

年末年始のテレビ特番について

私はいつもはあまりテレビを見ません。見てもニュース番組や、子供の見ている番組を一緒に見る程度です。バラエティはあまり好まず、かといってドラマもさほど好みません。時折映画を借りてみることがありますが、私にとってテレビはほとんど重要性を感じられず特に興味や関心も強く抱いたことはありません。

それは単純に平日にこなさなければいけない事が多く、とにかく忙しいことが原因です。テレビに関心を向ける暇がないのです。しかし毎年年末年始の時期になりますと、やれることが減りますので、その分の暇な時間がどうしても増えてきてしまいます。そのため年末年始だけ限定ですが私はこの時期テレビっ子になってしまいます。

普段テレビを見ないので特に面白さを感じるのかもしれません。年に一回テレビを良く見る時期なので、普段見過ごしていたニュースや時事ネタをこの時仕入れることになって、自分がいかに浮世離れしていたかに直面することもあります。そんな時は家族に教えてもらってまた一つ知識を増やします。年末年始のテレビ番組は、イベントに関連して季節や行事の雰囲気を演出するものが多いです。この雰囲気自体私は大好きです。逆にこれがなくなってしまう時期になりますとどこか寂しさを感じてしまいます。

Copyright (C)2017テレビが好きだと気付いた出来事.All rights reserved.