テレビは夜にはないと困るものです。静かすぎる夜がくるのはちょっと耐えられないかなと思います。

テレビが好きだと気付いた出来事

テレビが好きだと気付いた出来事

テレビがないとさみしいですね。

テレビがないと、ちょっと寂しい生活になるなとは思います。夜はずっとついてる事が多いです。御昼とか朝はそこまで必要ではないですが、夜には必要なものだと思います。家族のだんらんの時でもあったほうがいいものではないかと思います。ないと、音が少ないので、さみしい気分になってきます。昔はなくても平気な時代もあったのですが、今はないとかなり静かな夜になってしまいます。そうなっても会話をすればいいのですが、その会話のネタを提供してくれるのもテレビになるかなと思ってしまいます。一緒に見て笑ったり出来るのがいいですね。

子供は好きな番組を見たいし、主人はワイドショーも見たいという時に、決まってチャンネル兼の争いになっています。数台テレビはあるのですが、いちばん大きなものがリビングにあるので、みんなそれで見たいんですね。一人で見るよりも、一緒に誰かとみるのがいいもんです。そういう家族の憩いの場にはなくてはならないものだと思います。今はかなり大きくて性能のいいものが登場しているのですが、あまりに大きくて綺麗なものは、リアルすぎて怖いですね。ちょっと離れたところでやってる感じがでるもののほうがいいような気もします

Copyright (C)2017テレビが好きだと気付いた出来事.All rights reserved.